風俗がとても良くハマッタ時の体験談日記です。

黄昏の風俗

デリヘルの女の子の写真に

投稿日:2017年4月12日

最近のデジカメって優秀ですよね。自動でピントを合わせてくれるし操作がよく分からなくてもフルオート撮影なんかもできます。もし綺麗に撮れてなくてもパソコンのソフトである程度の修正も出来るので昔のフィルムカメラみたいにフィルム代が無駄になることもありません。スマホの写真も同様で専用のアプリを使ったら太った女の子が痩せた美人に見えてしまったりするのも有りますね。これだけ技術が発達してしまうと写真はあてになりませんが、風俗のアルバムでも同じようなことがありました。友人の就職祝いで中華料理の店で宴会をしたあと、その友人と一緒に風俗へ行こうと思いネットの風俗サイトで見つけたデリヘルを呼ぶ事にしました。そのデリヘルで最年少の19歳で細身で綺麗に見える子を指名したのですが、実際に来た女の子はちょっとどころかだいぶぽっちゃりの子。年齢に偽りはありませんでしたが、あまりに写真と違ったことに愕然。思わず詐欺やで!と言ってしまいました。写真でしか選べないデリヘルでは困りますね。

またまたデリヘルにお世話になっちゃいました

20歳になった時に大学生だった自分は晴れてお酒が飲めるのが嬉しくてバイトで稼いだ金でビヤホールによく通っていました。バイキング形式で2000円か3000円で飲み放題・食い放題だったので昼飯抜きで行ってたくさん飲み食いしてました。よく行っていたビアホールの近くには風俗案内所があり、飲んだ帰りに案内所で見つけた激安のデリヘルにもよく通っていました。いつもフリーでたまにとんでもない子に当たることもありましたがだいぶお世話になりました。その後就職した先で知り合った子と1年付き合ったあと、結婚。暫くは風俗で遊ぶ事はありませんでしたが、結婚生活は長続きせず、1年前にまた、独り者に逆戻りしています。1年ぶりに風俗案内所に行ってみると広告を出している店もだいぶ変わっていました。久し振りのデリヘルではちゃんと指名で可愛い子に気持ちよく抜いてもらいました。当分結婚することはないと思うのでデリヘルにはまたまたお世話になりそうです。